2010年02月10日

市立病院部長が覚醒剤 使用容疑で逮捕(産経新聞)

 神奈川県警高津署は9日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、横須賀市上町の市立うわまち病院事務部長、大槻如功(もとよし)容疑者(39)=同市日の出町=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 同署の調べによると、大槻容疑者は1月31日、自宅リビングで覚醒(かくせい)剤を使用した疑いが持たれている。

 同署によると、別の覚醒剤事件の捜査で、大槻容疑者が使用しているとの情報を得て、任意で尿検査をしたところ、陽性反応が出たという。自宅からは覚醒剤や注射器、吸飲器具などは見つかっておらず、同署は入手ルートなどを捜査している。

【関連記事】
日本国籍取得後に暗転…中国出身の女性に何があったのか
イラン人13人逮捕 覚醒剤など3億数千万円密売か
「死んでびっくりした」元会社社長の死体遺棄で無職の男
秘密の共有で悪循環 主婦3人覚醒剤使用、夫すら気付かず
覚醒剤で控訴中の男「栃木に遺体埋めた」 屋久島の社長不明事件

国内最高齢のゾウ「はな子」が63歳 井の頭自然文化園でお祝い会(産経新聞)
集団登校の小学生に車突っ込む、5人軽傷か 茨城・小美玉(産経新聞)
21日にシンポジウム「がん医療従事者へのメッセージ」(医療介護CBニュース)
明石歩道橋事故で“検察官役”に3弁護士を選任 神戸地裁(産経新聞)
<JR東日本>夜行列車の一部運休 日本海側の大雪で(毎日新聞)
posted by ソウマ クニオ at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“拳銃”構えた年賀状で弁護士を懲戒処分(産経新聞)

 東京弁護士会は5日、おもちゃとみられる拳銃(けんじゅう)を構えた写真の年賀状を、日頃から不満を抱いていた相手に送りつけるなどしたとして、竹内良知弁護士(67)を業務停止1カ月の懲戒処分としたと発表した。処分は3日付。

 同弁護士会によると竹内弁護士は、自分の事務所があるマンションの管理組合や管理会社に不満を抱き、平成19年1月〜20年9月、おもちゃとみられる拳銃を自ら構えた写真の年賀状を管理組合の理事やマンションの居住者に配ったり、管理会社の代表者に、「玉を取る」と、報復をにおわすようなファクスを送ったりするなどした。

 同弁護士会はこれらの行為を「弁護士としての品位を失う行為」と判断した。竹内弁護士は「冗談で行った」などと釈明しているという。

【関連記事】
拳銃持ち込みのアリーナス、今季残りを出場停止に NBA
点検中に拳銃が暴発 弾抜き忘れ、けが人なし 大津警察署
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
「桜田門外の変」で井伊直弼襲撃の拳銃か? 「天誅の短筒」を公開 

<裏金接待>前福岡副知事を収賄容疑で逮捕(毎日新聞)
学力テスト抽出率にばらつき 対象外でも自主参加可能(産経新聞)
住宅火災で2人死亡、70代の夫婦か 東京・練馬(産経新聞)
首都圏連続不審死 すりこぎから睡眠薬 つぶして混ぜる?(毎日新聞)
<公明党>太田氏の公認取り消し 参院選比例(毎日新聞)
posted by ソウマ クニオ at 06:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。